引越し 不用品処分

引越し時の不用品処分

MENU

引越しで出る不用品をゴミに出す

引越しのゴミ出し

引越しをするときに考えておかなくてはいけないのは、ゴミの処分です。直前になってゴミを捨てようと思っても、ゴミの日ではないというときには、ゴミを出すことはできません。引越し費用をできるだけおさえたいと思っている人は、ゴミは自分で出すようにしたいものです。荷造りを早めに始めて、不要なものは決まったゴミの日のどんどん出していきましょう。

 

ただ、ゴミとして処分しないで、リサイクルをするという考えもあります。着なくなった服や使わなくなった家具や家電など、リサイクルショップなどで売ることが出来る場合もあります。(詳細は下記で説明しています。)

 

家電リサイクル法の対象になっていて専門業者に引き取ってもらわなくてはいけないものにエアコン・ブラウン管式または液晶やプラズマ式のテレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機があります。当日に引き取ってもらうのでは、引越し時間との関係もあり予定が合わなくなってしまうこともあります。引き取ってもらうものは、前日までに引き取ってもらうようにしたいですね。

 

粗大ゴミを捨てるのにも、住んでいる地域の粗大ゴミ受付センターの連絡してから処分する必要があります。このように、ゴミの処分というのはなかなか手間がかかるものですので、引越し準備をするときには、不用品の処分の事も前もって考えましょう。

引越しで出る不用品を売る

リサイクルショップ

着なくなった服や、使わなくなった趣味のもの、新居には合わなくなった家具などの不用品は、リサイクルショップに売るという方法も頭に入れておきましょう。今家にあるものをすべて新居で利用できて、すべて足りるというのならいいのですが、なかなかそうはいきません。新しく買わなければいけないものも出てくるでしょう。そうなるとお金がかかってきます。不用品を売ったお金が、新し物を買うときの足しになればうれしいですよね。

 

リサイクルショップは、持込だけではなく、出張買取をしてくれるところもあります。不用品が多い場合などにはとても便利ですね。自分にとっては不用品でも、売り物になりますので、売りたいと思っているものはきれにしておいたほうがいいでしょう。その方が買い取り額アップにつながります。服は洗濯をしたり、家具などはきれいに拭いておきましょう。

 

>>衣類や装飾品など不用品を買い取ってくれるスピード買取

 

自分が不要と思っていたものでも、意外と高値で売れることもあります。必要のないものはまず見積もりをしてもらい、買い取ってもらえなかったものは不用品として処分すればいいのです。まずはリサイクルショップに持っていくものをまとめてみるといいですね。最近では、引越し業者が不用品を買い取ってくれるということもあるので、上手に活用しましょう。

 

引越し価格ガイド

不用品はオークションを活用しよう

オークション

引越しの時の不用品をオークションに出すのもひとつの手です。オークションは家にいながら売ったり買ったりができますし、お得な買い物ができることも多くあります。引越しの不用品を捨てようと思うとお金がかかりますが、オークションで売ってみると収入になる場合があります。

 

着ない服は、ブランド物や、人気のものなら単品でも売れると思いますが、そうではない場合には、まとめ売りがオススメです。ダンボール1箱分というような感じで出品すると、目立ちますし、いっきに不要な服を処分できます。そのほかにも趣味のものなども、必要なくなったものはまとめて出品してみるといいでしょう。

 

家電も同じです。電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機、掃除機というようにまとめて出品すると、新生活をしようとしている人にとってはうれしいですよね。単品よりも高額で落札されることもあります。(しかし、送料がかなりかかります・・・)オークションで必要なものを購入する場合は、値段だけで決めないようにしましょう。安いほうがいいですが、古い家電の場合には電気代が高いものありますし、もしかしたら壊れているかもしれません。購入するときにはしっかりと時間をかけて選びたいですね。

 

掘り出し物もあるオークション。それを見つけるためにも、早めに準備をしましょう。引越しが決まって必要なものがわかったら、こまめにのぞいてみましょう。